Firefoxをアップグレードしたら、ThinkPadのセンターボタンでスクロール出来なくなった場合の解決法

(2011.6.24追記 Firefox5にバージョンアップした場合に起きた不具合にも、本エントリーの方法で解決とのコメントを頂きました)

(2011.4.7追記 いくつかのコメントでFirefox4.0にアップグレードした際に起きる同様の問題も解消されたとの報告を頂いております。「4.0にしたら、、」という方も、参考にしてみて下さい)

Firefoxの新しいバージョン「Firefox 3.6」が正式公開されました。いくつかのアドオンが対応していなかったりするわけですが、そのうち対応するだろうってことで、アップグレードをしました。

今回のアップグレードでも、javascriptの早さを最大の売りにしているようですが、正直(個人的には)どうでもいいよって感じ(笑)。だって、ぶっちゃけこれまででも遅いなぁって感じたことないですし。それより起動時間を短くしてよ、と。ただ、今回のアップグレードで、アドオンに対するセキュリティが強化されたようで、その辺は結構安心感があるなぁって思ってます。

さて、本題。

ぼくは、ThinkPad X60をメインで使用しているのですが、Firefox3.6にアップグレードして、困ったのがセンターボタンを使ってのスクロールが出来なくなったこと。スクロールできない、、、これは不便、超不便、すんごい不便。マジ勘弁。Firefoxう○こおぉぉぉぉぉぉと叫びたくなった。

早速Google先生に尋ねてみるも、同じように困っている人はいるようなのですが、解決法は分からずでした。

が、ピーンと来ました。

もしかして、トラックポイントのドライバを新しくしたら直っちゃうかも。

この読み、大当たり。一発で解決しちゃいました。

お そらくX60を使っている人はみんな同じ症状に悩まされるんじゃないかなということで、以下に作業手順をメモしておくので、困ってるみなさんのお役に立て れば幸いです。(ThinkPad X60、Windows XP proの使用を前提に書いてあります。が、Vista等でも同じでしょう)

トラックポイントのドライバはレノボのサイトからダウンロード可能です。2010年01月23日現在、「7bg579wj.exe」というファイルがこのサイトでダウンロードできると思います。これをデスクトップ等にダウンロード&保存します。

次 のダウンロードしたファイルを実行します。このファイルを実行するだけではドライバは更新されないので注意。実行して使用許諾に同意するを選択すると、 ファイルの保存場所をきかれますので、デフォルトの場所ではなく、変更ボタンを押してデスクトップを選びましょう。(もちろんデフォルトの場所でもかまい ません)

そうすると、ドライバのインストールに必要なファイルが「TRACKPT.V32」というフォルダに展開されるので、このフォルダ内にある「setup.exe」をダブルクリックで実行しましょう。しばらくすると、再起動するように促されるので、再起動を選択。

これで、Firefox3.6でもセンターボタンを使ってスクロールできるようになります(めでたし、めでたし)。ちなみに、、、iTunesは相変わらずスクロール出来ず、、、ちょっと期待したんだけどw 


【追記】
方法その2(こっちの方がオススメ)

  1. Firefoxのconfig画面を開きます(アドレスバーに「about:config」と入力)
  2. 警告画面が出ますから、「細心の注意を払って使用する」をクリック
  3. フィルタ欄に「ui.trackpoint_hack.enabled」と入力
  4. 「ui.trackpoint_hack.enabled」という設定を右クリックして「値を変更」を選択
  5. 「-1」となっているのを「1」に変更

ドライバを変えてもうまくいかない人もいるようですので、こっちの方が楽ちん&確実です◎

 

 

ThinkPad X60に関しては以下の記事が人気です。よろしければ併せて読んでみてください。

 

TipsX60

Posted by pathfinder