ファイナンシャルリテラシーってさ

望楼守の生思考

ここ最近は、世界同時不況・同時株安のせいで、一般人(ってなんだ?)が金融商品にあまり手を出さなくなったせいか、「フィナンシャルリテラシー」って言葉を聞かなくなったけど、コレって要は次の二つの事柄に集約出来る気がするんですよ。

  • お金を銀行に預ければ利子が付く、借りれば利子がとれられる
  • ものを買うときはお金を払う、ものを売ればお金がもらえる

ファイナンスとか言っちゃって、なんかムズカシそうな印象を与えてる人いるけど、上記のような小学生でも知ってる事柄で(だいたい)全部説明できちゃいますから!

と、思った。来年はこのネタでシリーズ記事を書いてみようかな、と。

 

あと、もう一つ考えているのは、「会計学者のインチキ株式投資指南ぶった切り」ってヤツ。